マナリンクTeachers
  • TOP
  • 先生マメ知識
  • 元塾講師のママにはどんな働き方がオススメ?経験が活かせる仕事を一挙ご紹介します!
先生マメ知識

元塾講師のママにはどんな働き方がオススメ?経験が活かせる仕事を一挙ご紹介します!

2020年12月16日
元塾講師のママにはどんな働き方がオススメ?経験が活かせる仕事を一挙ご紹介します!

塾講師としての経験を活かせる仕事は?


塾講師としての経験を活かせる仕事

学校の非常勤講師


教員免許を持っている方なら、それを利用して学校の非常勤講師をするのも良いですね。
学校側は、即戦力になる人材を求めているので、塾の講師の経験があれば、採用してもらえる可能性は高いです。

塾のように夜がメインの仕事ではなく、当然子供たちが保育園・幼稚園や学校に行っている時間の稼働になるので、育児との両立が可能です。
勤務する学校によっては、「授業する日は、〇曜日の午前中にしてください」など希望が出せるのもポイント!
基本的にお給料は、1回の授業につきいくらで算出されるので、授業の準備や採点業務などに対しての報酬は発生しません。

ですが、1回の授業単価が高いので、旦那様の扶養の範囲内で仕事と家事育児を両立することを考えると、十分満足のいくお給料が期待できます。
お子さんの手が離れて、もっと時間ができたら、常勤講師を目指すのもアリです。
さらに、教員採用試験にチャレンジしてもいいでしょう。

教材編集者


塾講師として、自分が今まで蓄えてきた知識や経験が活きる仕事です。
仕事内容としては、学習参考書・問題集・デジタル教材などの企画・執筆・編集等が主になります。
こちらも塾講師とは違い、昼間のお仕事で、週休2日制(土日)である場合がほとんどなので、子育てとの両立が可能です。

フルタイムで働くのが難しければ、時給で働くことができる会社もあります。
自分で曜日や時間を指定できる会社なら、家族への負担も減ります。
先に挙げた非常勤講師と同様、子供の成長に合わせて働き方を変えることも可能です。

採点スタッフ


子供がまだ小さいので、外で働くのは難しいというママさんにおすすめなのが、採点・添削のお仕事。

この仕事においてもまた、塾の講師をしていた時の知識や経験が活かせます。
完全在宅制でかつ仕事をする時間は限られていないので、お子さんのお昼寝の時間、就寝後などを利用して、自分で自由に働き方を決められます。
ネット環境とPCがあればスタートできる点も良いですね。

ただし、当然納入日はあるので、まとまった時間を仕事にあてることができない方でないと、仕事を継続することは難しいです。

ワーママの主なスケジュール


スケジュール帳

〈フルタイムママの平日のスケジュール〉
6:00 起床 朝食準備(余力がある時は、夕飯の下準備)
7:00 家族を起こして朝食 身支度を整える
8:00 子供を保育園に送って出勤
17:00 退社 子供の保育園迎え(時間があれば買い物) 夕飯の準備
18:30 夕飯 片付け
19:30 お風呂
20:00 子供を寝かしつける(この時に、子供とできるだけスキンシップをとる)
21:00 洗濯
21:30 自分の時間
23:30 就寝

〈フルタイムママの土日のスケジュール例〉
8:00 起床 家族を起こして朝食
8:30 家事
10:00 自由時間
12:00 昼食準備
12:30 昼食 片付け
13:30 自由時間(この時に、子供とできるだけスキンシップをとる)
17:00 買い物や夕飯準備(作り置きできるおかずをできるだけたくさん作っておく)
18:30 夕飯 片付け
19:30 お風呂
20:00 子供を寝かしつける
21:00 洗濯
21:30 自分の時間
23:00 就寝

家事を減らす(楽にする)ために導入すべき機材


キッチンに積み上げられた食器

圧力鍋

短い時間で簡単に作り置きおかずが作れる圧力鍋は、働くママの強い味方です。
肉じゃがやその他の煮物、豚の角煮、カレーなど、材料を入れて数分加熱し、あとは煮込むだけでOK。

圧力鍋で作り置きおかずを仕込んでおけば、帰宅から夕飯までの時間が劇的に短くなります。
時間に追われて夕飯を済ますだけで精一杯の状態から、子供たちと楽しく会話をする余裕も生まれること間違いなしです。

お掃除ロボット

スタートボタンを押すだけで、自動的に床をお掃除してくれるお掃除ロボットを活用しましょう。
仕事へ行く前に、お掃除ロボットのスイッチをピッ!と押して各部屋の扉を開けておけば、
各部屋の隅々までお掃除ロボット1台が働いてくれるので、大助かりです。

自分で掃除機をかけるより、はるかに綺麗になると評判です。
最近では、水拭きをしてくれるロボットもいます。

食洗機

食洗機を使えば、食器を洗う時間が省けるだけではなく、高温洗浄&高圧水流で落ちにくい油汚れもピッカピカになります。
その実力は、手洗い以上です。
水筒でもお弁当箱でも、食洗機対応のものなら、なんでも洗える点も嬉しいですね。
便利なのは嬉しいけれど、水道代や電気代が大幅に上がるのでは・・という心配も無用です。

水道代に関しては、1回あたり手洗いが約40リットルの水を使うのに対し、食洗機は約9リットルの水しか使わないので、かなり節約できます。
電気代は確かに少し上がるかもしれませんが、その分ガス代がカットできるので、トータルで考えると食洗機で逆に節約できることになります。

元塾講師の経験を活かすならオンライン家庭教師がオススメ!


パソコンをみて微笑む女性

実際子育てをしながら働くことは、大変なことです。
それだけで相当の労力を要するのに、さらに新しい仕事に挑戦するのは、とてもハードルが高いです。
それなら、元塾講師の経験がある方はその経験を活かして、オンライン家庭教師を始めてみてはどうでしょう。

教えることには変わりないので、抵抗なく始めることが可能です。
さらに家に居ながら指導ができるので、早朝でも子供が寝た後でも、自分の好きな時に授業を組むことができるのは最大の魅力です。
日中子供が起きている時間は、たっぷりスキンシップの時間をとることができます。

今回は、その中でも、オンライン家庭教師のマナリンクをご紹介します。
マナリンクの特長の1つ目は、1対1の授業形態を採用している点です。
塾講師の時は、集団を相手にすることが多いため、ひとり一人細かく指導することができずはがゆい思いをされたかもしれません。
マナリンクなら、生徒1人を相手にするので、かゆい所にも手が届くきめ細やかな指導を実現できます。
さらに、料金設定・コース設定を講師自身でできるのも大きな特長の1つです。

以前からやってみたかったコースを自分自身で開設し、募集することが可能です。
手数料は設定金額の30%のみなので、あとの70%が報酬として支払われることになります。
よって、講師にとってはある程度の収入が見込めることになりますし、そうなると設定金額を抑えることが可能なので、生徒にとってもリーズナブルな価格で授業が受けられることになります。

料金設定自由!オンライン家庭教師の募集・登録 | マナリンク (manalink.jp)

まとめ


今回は、元塾講師のママに焦点を当てて、向いているお仕事を紹介してみました。
その中の1つとして、オンライン家庭教師という働き方があります。
マナリンクなら、得意を活かして、自分がやってみたいコースを自由に開設することができます。
金額設定ができる点も魅力です。

自由度が高いからといってほったらかしというわけではなく、サポート体制も万全です。
興味がある方は、ぜひママの働き方の1つとして、マナリンクを加えてみて下さい。

料金設定自由!オンライン家庭教師の募集・登録 | マナリンク (manalink.jp)