マナリンクTeachers
  • TOP
  • 先生マメ知識
  • 非常勤講師のお給料は高い?安い?他の職種と比べてどうなのか、ご説明します!
先生マメ知識

非常勤講師のお給料は高い?安い?他の職種と比べてどうなのか、ご説明します!

2021年6月17日
非常勤講師のお給料は高い?安い?他の職種と比べてどうなのか、ご説明します!

非常勤講師の平均的な給料


非常勤講師の平均年収

非常勤講師の年収や昇給は、正規の教員や常勤講師と比べると、大きくダウンするのが現状です。

平均年収は、およそ300万円前後といわれています。
年収は、どこの学校で働いているかによって変わることも。
私立や専門学校での稼働となると、公立より高くなる可能性があります。

さらに、高校と大学でも変わってきますし、担当する教科によっても変わるでしょう。
日本の平均年収が400万円強なので、それと比べると非常勤講師の年収は安いということになります。
しかし、将来的に正規の教員を目指すのであれば、学校現場で働けることはいい勉強になり、お給料以上のメリットがあると言えるでしょう。
昇給に関しては、各学校によって異なります。

昇給制度を取り入れているところであれば、非常勤講師でも昇給できる可能性はありますが、一般的に昇給が無いところがほとんどだと考えておいて下さい。
ボーナスも、学校によって異なります。

非常勤講師になるための必要な資格とは?


書類と万年筆

非常勤講師は、常勤講師と同様、普通免許状(有効期間10年)、特別免許状(有効期間10年)、臨時免許状(有効期間3年)のいずれかの教員免許状を有している必要があります。
普通免許状は、大学における養成が基本となります。

学士の学位(大学に入学し、定められた単位や課程を経て卒業すると与えられる)+教職課程の履修(教科に関する科目・教職に関する科目等)によって、教員免許状が与えられます。
特別免許状とは、免許状を持っていない優れた知識経験を有する社会人を学校現場へ迎え入れるため、都道府県教育委員会が行う、教育職員検定の合格によって授与する「教諭」の免許状のことを言います。
担当教科に関する専門的な知識経験や技能をもち、教員として働くのに必要な熱意と識見を持っていることが条件です。

さらに臨時免許状とは、普通免許状を持っている人を採用できない場合に限り、例外的に授与する「助教諭の免許状」を指します。
授与条件として、都道府県教育委員会が行う教育職員検定に合格することが求められます。

あるいは、特別非常勤講師という働き方もあります。
特別非常勤講師とは、教員免許状の授与をうけず、都道府県教育委員会に届けることで就く学校の非常勤講師のことを言います。
実務上は、学校が「派遣」を要請する形をとるようです。

他の職種と比べて給料は安いのか?


悩んでいる女性

独身でアパートを借りて一人暮らしをするには、およそ300万円の年収は厳しいでしょう。
先にあげた通り日本の平均年収は400万円強なので、それに比べるとかなり安いということになります。

しかしながら、時給にすると、アルバイトの時給よりはるかに高く、主婦の方が旦那様の扶養内で働くにはとても割のいい仕事だと言えるでしょう。
他の職種と比べて非常勤講師の給料が安いかどうかは、置かれている立場にもよるのです。

ちなみにコマ給が高いのは、産休や病気などで急にあいた欠員を埋めるために急遽非常勤講師としてかり出されたり、
基本1年契約であるため、ずっと続けられる保証が無いからだと考えられます。

非常勤講師は、週18時間以上働いてはいけないというのも、足かせになります。
また、完全にコマに対して給料が支払われるので、夏休みなどの長期休暇中は、収入がゼロになることも覚悟しておく必要があります。

非常勤講師のみで収入を得ようという人にとっては、非常に苦しい条件になります。
他の職種と比べて、給料が安いと捉える人が多いでしょう。
ところが、子育て中の主婦の方にとっては、子供やいる夏休みや長期休暇に仕事がないのは、とても助かります。
やはり、立場によって捉え方は違うといえます。

非常勤講師になる場合は兼業がオススメの理由


入道雲

非常勤講師には、部活動の顧問に就任したり、運動会や修学旅行などの学校行事に参加する義務がありません。
すなわち、非常勤講師のお給料は授業に対して支払われるものであり、さらに言えば、テストの作成や採点業務を任されることはあっても、基本授業以外の時間はフリーであるということです。
そうなると、時間的に余裕ができ、別の言い方をすれば授業数以外の収入は見込めないのですから、
空いている時間を利用して他の学校と掛け持ちをすることが可能です。

ただ、いくつか学校を掛け持ちすることでその年度の収入は安定しても、非常勤講師というのは一年契約であることが多いので、その先の雇用の保証がありません。
新年度の授業数が前月末でないと確定しないのは、生活設計をする上で非常に困ります。

だからこそ、「教える」という仕事にやりがいを感じ、生徒とのコミュニケーションを取ることも楽しく感じている人にとっては、ある程度安定している別の仕事と兼業することをおすすめします。

ちなみに公立の非常勤講師は、自由裁量以上に身分上の制約が無いために、どんな仕事を兼業してもOKです。

極端な話、コンビニのアルバイトや、さらにはユーチューバーと兼業することも可能です。
しかしながらせっかく持ち合わせている指導力、使わない手はありません。
お給料の面でも、塾の講師や家庭教師などが最適でしょう。

収入を安定させるにはオンライン家庭教師がオススメ!


指導をしている先生

非常勤講師とは、正規の教員で埋まらなかった時間割の穴を埋めるために雇われる講師のことを言います。
よって、正規の教員の配属が決まった後、3月末ぎりぎりにならないと、新年度の時間割がわかりません。

もしかすると、雇ってもらえない可能性もあります。
そのため、収入を安定させるためには、非常勤講師以外の仕事を持っておくことをおすすめします。
オンライン家庭教師なら、わざわざ生徒宅まで足を運ぶ必要が無いので、時間が短縮できます。

また、非常勤講師の仕事がない早朝や夜に依頼が入ることが多く、無理なく続けられます。
さらに、オンライン家庭教師マナリンクなら、コースや料金を自分で自由に設定することができます。
手数料は30%しかかからないので、収入が安定するとともに、生徒さんにもリーズナブルな金額を提案することが可能です。

料金設定自由!オンライン家庭教師の募集・登録 | マナリンク (manalink.jp)

まとめ


正直に言って、他の職種と比べると、非常勤講師のお給料は良いとはいえません。
でもやりがいのため、将来のために非常勤講師の仕事を続けたいなら、「兼業」を選択肢の1つに加えて下さい。
数ある兼業の中でも、自宅にいながらパソコンを使って1対1で指導ができる、オンライン家庭教師マナリンクがおすすめです。
コースや料金を自分で決められるのも、魅力の1つ。

手数料が30%しかかからないのは、講師にとってはもちろん、生徒さんにとっても嬉しいことです。
興味のある方は、ぜひ登録してみてください。

料金設定自由!オンライン家庭教師の募集・登録 | マナリンク (manalink.jp)