マナリンクTeachers
  • TOP
  • 先輩インタビュー
  • オンライン家庭教師と個別塾講師を両立しているあしまる先生にインタビューをおこないました!
先輩インタビュー

オンライン家庭教師と個別塾講師を両立しているあしまる先生にインタビューをおこないました!

2020年12月8日
オンライン家庭教師と個別塾講師を両立しているあしまる先生にインタビューをおこないました!

オンライン家庭教師と個別塾講師で活躍されているあしまる先生に、マナリンクの徃西がオンライン指導の魅力についてインタビューをおこないました。

オンライン家庭教師を始める前は何の仕事をしていた?


徃西:まずオンライン家庭教師を始める前は、どのような仕事をしていましたか?

あしまる先生:大学入学から大学院卒業まで7年間、大学院の研究をしながら、個別指導塾で塾講師の指導をやっておりました。

徃西:7年間も塾講師の指導をされていたんですね。
オンライン家庭教師をやってみようって思ったきっかけは何だったんですか?

あしまる先生独立してやっていかないと、個別指導塾だけだとちゃんと生計を立てられないと感じたのがきっかけですね。
あと自分がやりたいことが、個別塾だとできないことが多かったです。
自分で好きなようにやるためには独立するしかないと思いました。
その時に、マナリンクを見つけて、「これだ!」と思ったのがきっかけです。

徃西:ありがとうございます。笑
生計を立てられないことについて、どういうところに危機感を覚えたんですか?

あしまる先生:塾講師の仕事では、どれだけ労力を増やしても昇給制度がなかったので、成長性がないんですよね。
生徒さんも保護者さんも満足してもらえることを考えたときに、
独立するか同じ考え方を持っている人と一緒に働くのが一番いい形と思い、今の仕事スタイルに落ち着きました。

徃西:なるほど。

あしまる先生

オンライン家庭教師と塾講師の仕事量はどのくらいの比率?


徃西:オンライン家庭教師と塾講師で、仕事量でいうとどのくらいの比率になっていますか?

あしまる先生:オンライン家庭教師の比率が上がってきていて、来月、再来月には半分超えると思います
5:5か6:4ぐらいですね。

徃西:だいぶオンライン家庭教師の比率が上がってきていますね!

生活サイクルが変わって、良い変化はあった?


徃西:塾講師と比較して、オンライン家庭教師になって生活サイクルが変わって、良いことはありましたか?

あしまる先生:オンライン家庭教師では家で仕事できる環境が作れるところですね。
オンラインなら自身で用意した教材を授業で使えますし、いつでもチャットで問題を渡すこともできます。

あしまる先生特製の解説テキスト

(あしまる先生お手製の解説テキスト)


さらにいつでも進捗状態を確認できるのが、オンラインの一番強みだと思います。
進捗がすぐに確認できるので、塾の時にあった生徒さんが準備した有名大学の過去問などをいきなり一緒やってほしいみたいなのがなくなりましたね。

徃西:それは、どうして過去問をやりたいとなるのでしょうか?

あしまる先生:個別指導塾だと、次の指導までに1週間ほど時間が空くじゃないですか。
その時に生徒さんがやりたいことが変わってしまうんですね。
オンラインの場合、どこまで生徒さんができているか分かるので、ある程度やりたいことが予測できます。ちょっと特殊な例ですけどね。

徃西:なるほど、生徒さんの要望にいち早く対応できるのもオンラインの強みなんですね。

オンライン家庭教師をやっていて大変だと思うこと


逆にオンライン家庭教師をやっていて大変だなと思う瞬間はありますか?

あしまる先生:今年から独立して始めたので、今は慣れないことだらけではあります。
その中で保護者さんへの対応が多くなったのは間違いないですね。
オンライン指導だと、個人契約と変わらないので保護者さんとの連絡は頻繁にしています。

ただ元々保護者さんとコミュニケーションをとることはやりたいことだったし、いい反応が返ってきてることが多いので、達成感はあります。
自分がやりたいことの一つとして、講師と保護者さん、生徒さんという3人の関係がきちんと形成しなければいけないというのがあり、それがオンライン指導だとできているのは嬉しいですね。

徃西:保護者さんからの反応がいいとモチベーションに繋がりますよね!
逆に塾で良かったと思うことってありますか。

あしまる先生:独自の教材が使い放題なので、自前で教材を用意する必要がないことです。
この教材買ってくださいとかは一切ないのでそこは塾のいい点ですね。

徃西:ありがとうございます。
オンライン家庭教師だと、通塾の必要がないのでスキマ時間ができると思うのですが、そこを何か活用したりしていますか?

あしまる先生:そうですね、例えば5~10分空いたときに、教材の手直しなどをしています。
あとはオンラインになって気づいた事として、自分が作った教材のミスをその場で修正できるんですよ。
塾だとプリントされた教材を使っているのでその場ではできないのですが、オンラインならそれができるので便利だと思います。

これからオンライン家庭教師を始める方へメッセージ


徃西:すぐに手直しができるのは嬉しいですね。
オンライン家庭教師を始めようと考えている方に何かアドバイスはありますか?

あしまる先生:オンラインだからできることをどんどん工夫して増やしていかないといけないと思います。
設備面の例で言うと、iPadでとりあえずカメラが映ればいい、とかではなくてソフトを使ってこういうことをしてみようとか。
生徒さんにとっても、オンラインならではの良さを追求する姿勢がポイントになってくると思います。

オンライン指導をしているあしまる先生の指導スペース

(あしまる先生の指導スペース)


徃西:工夫して、オンライン授業をどう進めていくか決めることが大切なんですね。
他社のオンライン家庭教師会社を比べて、マナリンクはどうですか?

あしまる先生:あらかじめこれをしてください!などの指定が無いのはいいですね。
あとは工夫してやっていると、自分のオンライン指導のいい所を宣伝していただけるので、すごい助かってます。

徃西:ありがとうございます。

マナリンクはどんな人に向いてる?


徃西:マナリンクはどういう先生に向いていると思いますか?

あしまる先生:いろいろ工夫して面白いことしたいって思う人は絶対あってると思います。

徃西:そうですね、主体的にオンライン家庭教師をしてみたいと思っている人が向いていますね。
あしまる先生は今後、将来の目標は何かありますか?

あしまる先生:そうですね。元々塾講師を続けている理由っていうのが、大学の講師とか目指してるんですよね。
ステップアップとして、塾講師の状態をしっかりと固めています。

大学で研究者としての道を進みながら、教える道も進むという、ある意味二足のわらじみたいな状態を続けていこうと思っています。

徃西:あしまる先生にオンライン家庭教師の魅力について語っていただきました。
ありがとうございました!

オンライン家庭教師の登録はこちらから行えますので、どしどしご応募ください!
https://manalink.jp/personal-teacher-apply