マナリンクTeachers
先輩インタビュー

自分の実力を発揮したい人はオンライン家庭教師が一番!

2021年1月7日
自分の実力を発揮したい人はオンライン家庭教師が一番!

元塾長としての経験を活かして、オンライン家庭教師として活動されている水野先生に先輩インタビューを行いました。
オンライン家庭教師はどんな人に向いているのかについて詳しく語っていただきました。
これからオンライン家庭教師を始めようと検討している方は是非ご覧ください。

オンライン家庭教師を始めたきっかけ


ーーオンライン家庭教師始めようと思ったきっかけは何ですか?

当時は個別塾の講師をしていて、コロナで塾がストップしたため、同じようなお仕事でネットでできないかなと探していた際に、マナリンクを見つけたのがきっかけです。
それまでオンラインの指導は経験したことがなかったですね。


(オンライン指導で実際に使用されている機材)

ーーオンライン家庭教師以外には何をされていますか?

個別塾の塾講師と3DCG関係の仕事をしています。

ーー今の1日のスケジュールはどのような感じですか?

基本的に夜の遅い時間に指導をしています。
8時以降にマナリンクの指導が入っていて、それより前の時間で塾講師でしたりCG関係の仕事をしています。

オンライン家庭教師を始めてみて


ーーマナリンクでオンライン家庭教師ははじめて良かったことは何ですか?

色々含めて自由な点ですね。

まず金額設定が自分に見合った形で決められる点と、移動時間の拘束がないので忙しい人でも細かく時間設定ができます。
あと指導面に関しては、本人のために個人的なカリキュラムを組めますので、その子のために調整できるという点はオンライン家庭教師の魅力だと思います。
塾だと1コマ90分で固定になりますが、オンライン家庭教師であれば集中力が続かない子には30分ごとに指導しようとか、時期に合わせて宿題量を調節しようなど、ご家庭と細かくやり取りしながら本人に合った形にカスタマイズできる点がいいですね。

ーーオンライン家庭教師と比べて、塾で授業をする上で守らなければいけない決まりは何かありますか?

塾の方針として、いつまでにこれぐらいの結果を出さないといけないなどの約束などがあったりもします。
また塾によっては、塾長を通して保護者さんのご要望をお聞きしますので、指導を行う先生自身が直接話ができないこともあります。

その点オンライン家庭教師では、直で保護者さんとやり取りができるのがいいですね。

マナリンクについて


ーーーマナリンクについてどう思いますか?

最初は走り始めの企業さんだなと思っていました。
そこから色々な意見を吸い上げてどんどん改善されていっていて、
気づいたら変わっている部分もたくさんあるので、やりやすくなっているなとは思いますね。

あとは学習科目以外のコースも作成できるのも良いと思いました。
私自身、3DCGの授業をしているのですが、今後新規の先生でプラスアルファ得意な分野がある方は、学習以外のコースも作ってみると良いかもしれませんね。



(水野先生はマナリンクでも3DCGコースの指導も行っています。こちらは生徒様が作った作品です、凄いです!)

最後にメッセージ


ーー最後にオンライン家庭教師を始めようと考えている方に対して、アドバイスをお願いします。

生徒だけではなく、ご家庭対応もオンライン家庭教師の仕事の半分は担っていると思いますので、生徒とご家庭ともきちんとコミュニケーションが取れるかを意識した方がいいと思います。
オンライン家庭教師は、個人で運営していくので塾講師よりも責任は生じてきます。

こちらが上手く状況を伝えられなくて認識のズレなどが起きないよう、コミュニケーション量だったり言葉の選び方などには気をつけていますね。
ご家庭の気持ちに沿うことを常に考えていけない方には難しいと思います。

その分オンライン家庭教師の方が、キャリア形成はしやすいと思いますね。
大げさに言わなくても、経験値は倍以上あると思います。

結果が出せないと、塾よりもストレートに契約が切れることもありますが、
キャリア形成や経験値においてそういった土俵で積み上げていきたい人にはオススメだと思います。