マナリンクTeachersオンライン家庭教師の働き方・採用を応援!

【社会人家庭教師の需要は多い】時給別の月給からキャリアアップ方法

2021/6/29
【社会人家庭教師の需要は多い】時給別の月給からキャリアアップ方法

はじめに

今回は、家庭教師の中でも、社会人家庭教師にスポットを当てて、その給料と求人数などについてご説明します。ぜひご一読ください。

社会人でも家庭教師はできるのか

もちろんできます。家庭教師は、おもに小学生から高校生に対して、各家庭で勉強を教えるのが仕事です。一般に学校の授業でわからない所を教えたり、受験に合格することを目標に指導したりします。家庭教師というと、学生バイトのイメージがあるかもしれませんが。社会人で家庭教師として活躍されていく方は多くいらっしゃいます。

学生家庭教師との違い


学生の家庭教師との違いについてご説明します。

家庭教師の区分

家庭教師は、大きく一般家庭教師とプロ家庭教師にわけられます。学業や本業の傍ら、基本的にはアルバイトとして家庭教師を行っているのが一般家庭教師です。一般家庭教師の多くを占める学生家庭教師は、キャリアは最大で4年間(大学院なら6年間)です。よって、指導力という面ではプロに比べると劣ってしまうかもしれません。ただ、生徒との年齢の差があまりなく、親しみやすい点は大きなメリットです。最新の受験情報などが聞けるのもいいですね

対してプロの家庭教師とは、指導ノウハウがしっかり備わっていて、経験も豊富な教師、また家庭教師一本で働いている教師を指します。

信頼度

プロの家庭教師の大きな強みは、その指導力です。例えば、学生家庭教師なら1パターンしか解き方を用意していないところを、生徒の理解力などに合わせて一番最適な方法で解説し、生徒の能力を引きあげます。こういった毎回の問題の解き方にはじめ、宿題の出し方やメンタル面でのサポートに至るまで、目標を掲げそれを達成するまで一緒に生徒と走りきるのが、プロ家庭教師です。それがまた経験となり、プロ家庭教師の財産となります。さらに、ご家庭への信頼につながります。学生とプロの家庭教師では、この信頼度に大きな差がでるのです。

給料

「家庭教師比較ネット」の口コミをもとに算出したデータによると、大学生家庭教師の利用者のうち53%が、一時間当たり1,500円~3,500円を支払っています。一方プロ家庭教師の利用者については、41%が1時間あたり1,500円~3,500円を支払ったと答えています。3,500円~5,500円と回答した人は、29%にとどまりました。さらにこの金額から手数料などが引かれることになりますので、学生家庭教師の場合時給が2,000円台であれば良い方だと言えるでしょう。プロ家庭教師の場合はランクや会社にもよりますが平均時給は3,000円前後ではないかと予想できます。

この結果から、予想通りプロ家庭教師の方が時給が高くなる場合が多いことがわかります。しかし、大学生家庭教師と同じ金額での回答が41%ある点も見過ごせません。これは、大学生家庭教師とプロ家庭教師を区別せず一律の料金としている会社があるためだと考えられます。
参照元:家庭教師比較ネット

求人数

学生家庭教師とプロ家庭教師を比べた時、明確な求人数の違いはありません。ただ、子ども1人にかける教育費が年々増えてきていることから、今後は多少お金がかかっても質の良い教師の需要が高まり、プロ家庭教師の方が仕事を見つけやすくなるかもしれません
子ども1人あたりにかける教育費の増加は、13年の4月(令和3年に改正)に教育資金の贈与税免除枠が設定されたことも影響しているでしょう。
参照元:学習塾業界を取り巻く事業環境と今後の方向性ー株式会社三井住友銀行

プロ家庭教師になるには


全くの未経験からプロ家庭教師を目指す場合、何よりまず経験を積むことが大切です。そのため、家庭教師会社に登録することから始めましょう。たいていの場合、すぐに授業をスタートできます。不安なら、研修制度が整っている家庭教師会社を選択するといいですね。そして成績アップや志望校合格など結果を出すことで、キャリアアップをはかりましょう。

今まで塾講師として働いていた、など指導経験がある方は、インターネットの掲示板等を利用し、個人で契約するのも1つの手です。ただ、月謝の受け取り、クレーム対応などすべて自分で対処しなければならないことを覚えておいてください。

指導経験や学歴の違いごとのシミュレーション

下記の場合、月10万円を家庭教師で稼ぐとしたら、何時間稼働する必要があるでしょうか。また、月に何日稼働する必要があるでしょうか。シミュレーションしてみます。

  • 指導未経験の場合:時給1,500円として計算

◎時給1,500円 100,000(円)÷1,500(円)=66.666…(時間)
67(時間)÷3(時間)=22.333…(日)
1回自宅にお邪魔して指導する時間は、60分・90分・120分の3パターンが多いです。中でも、90分は最も標準的な指導時間。1日2家庭まわると考えて、1日3時間とすると、月に23日程勤務する必要があります

  • 指導未経験だが難関大学卒:時給2,000円として計算

難関大学を卒業していると、300~500円プラスされることが多いです。よって、時給2,000円で計算してみます。
◎時給2,000円 100,000(円)÷2,000(円)=50(時間)
50(時間)÷3(時間)=16,666…(日)
上のパターンと同じく90分×2家庭と考えると、月10万円を稼ぐとしたら月17日程の勤務が必要です

  • 指導経験あり:時給2,000円で計算

この場合も、時給1,800円~2,500円が多いので、時給2,000円での計算となります。
◎時給2,000円 100,000(円)÷2,000(円)=50(時間)
50(時間)÷3(時間)=16,666…(日)
同じく90分×2家庭とすると、月に17日程勤務してはじめて10万円以上稼ぐことができます

  • 指導経験があり難関大学卒:時給3,000円と時給5,000円の場合を計算

時給3,000円の場合、時給5,000円の場合の2パターン計算してみます。
時給3,000円 100,000(円)÷3,000(円)=33.333…(時間)
34(時間)÷3(時間)=11.333…(日)
34(時間)÷1.5(時間)=22.666…(日)
90分×2家庭とすると、月に12日程の勤務が求められます。
時給3,000円以上!在宅で出来るオンライン家庭教師を始めてみませんか?
時給5,000円 100,000(円)÷5,000(円)=20(時間)
20(時間)÷3(時間)=6.666…(日)
20(時間)÷1.5(時間)=13.333…(日)
90分×2家庭とすると7日程の勤務で1ヶ月に約10万円稼げる計算になります。

プロ家庭教師でなければ生計を立てることが難しい

家庭教師は時給が高い印象がありますが、プロ家庭教師として認められない限り、家庭教師一本で生活していくのは、非常に難しいです。また、プロ家庭教師になれば、それ相応の責任がのしかかることを覚悟する必要があります。

【2021年】家庭教師の問題点

次に、現在の家庭教師の問題点についていくつか挙げてみます。

感染リスクが心配される

家庭教師の仕事は、生徒の横について理解が不十分なところなどを、わかるまでじっくり教えるのがメインです。すなわち、生徒との距離は比較的近いです。よって、感染リスクが心配されます。

通える範囲での求人数

人口が多く、また勉強に対する意識が高い人が多い地域では家庭教師の需要は一定数ありますが、地方だと求人が少ない可能性が高いです。さらにコロナ禍で対面での指導を敬遠する人が増えており、厳しい状況が続いています。通える範囲内で求人を探すのは、ますます難しくなっています。

通勤時間がかかる

家庭教師の報酬の中には、ほとんどの場合通勤時間は含まれていません。よって、通勤時間を含めた実際の拘束時間で時給換算すると、かなり低くなります。

社会人が家庭教師を本業にする方法

社会人が家庭教師を本業とする場合、どのような選択肢があるかいくつかご紹介します。

家庭教師会社に登録しプロ家庭教師になる

先に挙げた通り、時給で働くとなると、10万円稼ぐのにかなり大変なのがわかります。また、通勤時間を入れて時給換算するとさらに低くなります。そして、10万円をコンスタントに稼げるわけではなく、収入は常に不安定です。そうであれば、正社員の道を選ぶのもアリです。中には、月収での支払いになるところもあります。昇給、賞与の対象となれば、モチベーションもアップするでしょう。

家庭教師の需要の多い地域に住む

地方よりも都市部に近い方が、人口も多く当然需要はあります。ただ、そういった地域を狙って引っ越すのは踏ん切りがいります。行動に移る前に、十分なリサーチを怠らないようにしましょう。

オンライン家庭教師を検討する

そこでおすすめしたいのが、オンライン家庭教師です。オンライン家庭教師であれば、どこに住んでいても大丈夫。さらに通勤時間がかからないため、無駄な時間を省くことができ、一日複数の生徒を担当できます。しかも、感染リスクの心配もありません。ソーシャルディスタンスを気にせず、指導に集中できる点も良いですね。

デメリットが少ない!オンライン家庭教師をご存知ですか?


現在、デメリットが非常に少ないオンライン家庭教師が注目を浴びています。以下にご説明します。

  • オンライン家庭教師の相場は?

オンライン家庭教師の時給は、1,000円~2,500円が相場です。経験や実績によって違ってきます。

  • 在宅勤務型とオフィス出勤型

オンライン家庭教師には、在宅で指導が可能な在宅勤務型と、オフィスに出向きオフィスから指導を行うオフィス出勤型があります。
時給3,000円以上!在宅で出来るオンライン家庭教師を始めてみませんか?

社会人ならオンライン家庭教師マナリンクがおすすめ

社会人なら、社会人・大学院生専門オンライン家庭教師マナリンクがおすすめです。その理由を以下にご説明します。

  • 時給3,000円以上で効率よく稼げる

マナリンクなら、最低でも3,000円の時給が約束されます。よって、効率よく稼げます。

  • 在宅勤務型で通勤時間がない!

オンライン家庭教師には、在宅勤務型とオフィス出勤型がありますが、マナリンクが採用しているのは、前者です。よって、通勤時間は一切なく、決められた時間指導に集中することだけが求められます。

  • 担当教科や指導コースをご自身で決められる

苦手な教科や分野をわざわざ勉強し、指導する必要はありません。指導するのは、得意教科やその分野です。授業準備にかかる時間を短縮できます。

マナリンクで活躍されている先生をご紹介!

それでは、マナリンクで活躍されている先生を3人ご紹介します。

  • オンライン家庭教師になったら需要がたくさんに!

学歴や経歴がなくても、社会(歴史)を売りに順調に生徒数をのばしている中村先生!
対面で需要が少ない教科もオンラインなら依頼殺到!

  • オンラインで受け持っている生徒は海外移住!

本業や家業がある方にも、マナリンクはおすすめ。パソコンを使ったことがあまりない人でも大丈夫!マナリンクが全面的にサポートします!
「子どものサポートがしたい!」 家業の仕事をしながら実現できた教育への思い

  • 家事との両立が可能に!

マナリンクなら家事との両立が可能です。その上、自分のレベルにあわせてお給料を設定できる点がいいですね。自分で工夫しつつ楽しく働けるマナリンクという選択を、ぜひ皆さんにおすすめしたいです!(めじろ先生)
主婦とオンライン家庭教師の二足のわらじで活躍するための秘訣とは?

  • マナリンクで活躍されている先生方にインタビューを行っています!

オンライン家庭教師マナリンクでキャリア形成をしませんか?

オンライン家庭教師マナリンクなら、教科や指導内容を自分で設定できるので、得意科目、得意分野のみを指導できます。よって、授業準備に時間をとられず、かつ楽しくできるでしょう。また、在宅勤務なので、通勤時間がかからないのもポイントです。もちろん、授業時間も自分で設定可能です。以上の点から、本業やプライベートとの両立が容易です。

さらに、時給は3,000円以上なので、効率よく働けると好評です。中には、マナリンク1本で生計を立てている先生もたくさんいらっしゃいます。
オンライン家庭教師マナリンクへのご登録はこちら!